天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京で寄ったカフェ。



           神奇的杏仁





お目当ては、その名も  『神奇的杏仁豆腐』

           神奇的杏仁2




こゆくって、甘さ控えめで美味しかった

中国に来て初めて出会った杏仁デス。 本場中国なハズなのに、中国に杏仁豆腐ってないんですョ。
缶入りの杏仁ドリンクはあるんですけど。 (よくタクシーの灰皿代わりに、この空き缶が使われている。) あとはディンタイフォンの杏仁のカキ氷とかね。 だから正統派杏仁は初めて! 
スポンサーサイト
久々に天津名物?包子を食べに行きました。 ディンタイフォンが出来てから影の薄くなった『狗不理』へ。
う~ん、やっぱりサービスが中国なんだよね。。。どうしてもディンタイフォンと比べてしまう。 豚肉の包子は美味しいけど、ロ~カルの10個8元のと変わらないかな。 普通の包子10個36元はね~~~。満足度低かったです。

      包子


でも、でも、蟹の包子は絶品!  ローカル系の店にはないし。 こっちは満足

そのあと、E-martの映画館近くのカフェ 『La Seine Cafe(塞納珈琲)』 にアイスクリームを食べに行ったよ。 私はクレームキャラメル。オットはヨーグルト&トロピカルフルーツ。  天津でアイス食べるとたいてい不味くて、うえ~っだけど、ここのは美味しいの。 コーヒーもなかなかイケルし前に食べたレモンチーズケーキも。 最近一応カフェと呼べる店がいくつか出来てきて嬉しいよね。  

追記 :  『La Seine Cafe(塞納珈琲)』 の場所は映画館向かって右の元禄寿司の対面です。
それから、もうひとつ。朝ごはんの定番と言えば。。。
ワンタン。こちらはファーストフードの食堂で。


          ワンタン



皮が薄くてツルっと食べられる。 意外に薄味。
朝のお腹にゆる~り、優しい感じです。 香菜はバッチリ効いてますよ。


街を歩いていると、アパートの1階の窓がお店になっていることがよくあります。 お花屋さんだったり、フルーツ屋さんだったり。。。そのたたずまいが可愛くて好きなのですが、写真を撮っていると、こんなところで何撮っているんだ?という視線があちこちから飛んできて痛い。 こっちの人ってもろガン視するんだもん。 なので、こ~んな遠巻きの写真です。

      ウインドウズのコピー


中を覗くと大餅やさんでした。 お店の人に写真とってもいい?って聞いたらササッとどいてしまいましたが、大餅は撮ってもいいって。トウモロコシ入り、緑豆入り、紫米入り。。。好きなクレープ生地を選んで、卵の数を言えばOK!(たぶん。初めてだったので、前に並んでいた人のマネをしました。) タマゴの鮮度が心配なら、家からマイ玉子を持参すればいいし、その分値段も安くなるみたい。

        大餅3 大餅2



クレープ生地の中には、ポンせんみたいなバリバリ&サクサクなもの(なんだろ?)、葱、辛いタレ。 このサクサクがスゴク軽くて、食感が面白い! 美味しいです。 

    大餅


この通りは朝たくさんの窓が開き、豆乳や大餅、豆腐脳などを売っているようです。 日曜日に珍しく早起きして発見したのでした。
小籠宝で有名なディンタイフォンです。  天津にいる人はみんな来ていると思うけど、 ここの小籠宝、絶品!だよね。 いつ食べても、何度食べても唸るほど美味しい!  

         ディンタイフォン キッチン



       小籠宝


薄い皮の中からスープがじゅわ~っ。蟹味噌入りのなんて最高なのだ。
デザートに杏仁豆腐のカキ氷を食べるのも、楽しみです。 杏仁豆腐がモチモチした食感でなんか美味しいのです。ココ、最後に行きたい店No.1かな。 



kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。