天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から、一家で大掃除。 kobutaも張り切ってます。
じゃまだ。

洗濯機や冷蔵庫の裏から網戸洗い、換気扇まで。。。気合入っています。
留守中に床材が乾燥しないよう、ワックスをターップリすり込み、すり込み、すり込み、すり込み。。。。

ゼイゼイ。。。息切れしています。

キッチンもピッカピッカになったので、もう料理しません。
夕飯は、義父母宅で。 ちゃっかりすき焼きご馳走になりました。
やっぱり、パラサイト卒業はつらいなー。

明日は車を売りに行ってきます。

スポンサーサイト
むこうの幼稚園指定の手提げを作りました。
bag.jpg


めずらしくママっぽいことをして、なんだか嬉しいです。

今まで保育園グッズは、パジャマ、パジャマ袋、巾着、上履き袋、雑巾、マーチングに使う膝あてに至るまで、全て義母(あのひじきマフラーも作ってくれた)まかせ。
布だけ買ってきて、”作るの面倒になっちゃったな~♪”えっ?作りたい?とか言って...作ってもらってました。
ついには保育園からのお便りを見て、自動的に作ってくれてるように。。。

そして今、義母と離れるのが不安なくらいです。
むこうはせいせいすることでしょう。きっと。
今度こそ、本当にサヨナラの日でした。

思えば1歳の、やっとアンヨができるようになった頃から通っていたんだよね。
4年間も! けっこう長く通ってたんだなーとしみじみ。

最初の頃は、毎朝泣いて別れていたなあ。
しょっちゅうお熱もだしてたね。
その度に、あわてておじいちゃんの家まで預けに行ったっけ。
あのドタバタの日々を思い出してしまいました。

今ではずいぶん丈夫になったね。
弱虫でオットリやさんでひっこみじあんだったkobuta。
最近ではいろんなお友達と遊べるようになって、
これなら中国の幼稚園に行っても大丈夫って、お母さんは思っています。

お別れの時、ミキ先生も涙ぐんでいたのでこちらももらい泣きしそうになっちゃいました。(考えてみれば、最初はミキ先生も卒業したてで、高校生みたいに可愛らしくてビックリしました~。それが今では頼りになる先生に!)

本当に保育園さまさまでした。 ほとんど保育園に育ててもらったも同じ!?
オムツがとれたのは小林先生のおかげだし、お友達とお話できるようになったのはミキ先生、滑り台やブランコもずっとできなかったのにできるようになったのも。加藤先生の可愛くって美味しいランチ、kobutaは毎日楽しみにしていました。 
そして私にとっても。。。。。。仕事が大変だったりいろいろあった中、いつも安心して子供を任せられる保育園があったということは、本当に本当にありがたいことでした。




PICT0027.jpg

遅ればせながら、七五三の写真を撮ってきました。

その前にkobutaははじめて美容院に行ってきました。
今まで、おじいちゃんにしか切らせなかったのですが、今回は本人も行くというので。
ところが、
それはそれは、大騒ぎで大変でした。
美容師さんも、できるだけハサミを見せない様に頑張ってくれ、
   
   櫛でとかすだけだよ~。ほらね!
   ドラえもんの方見ててね~。
 
   ささっ。(その隙に)チョキ。ってな調子でなかなか進まず。

さらに、その後走って逃げ出す始末。この人、そもそも、ものすごい臆病なんだけど。今日はすごすぎる。
結局母親が抱きかかえて、途中で歯医者から戻ったオットも加わって押さえ込みました。
近所の顔なじみのお店だったからよいけど、中国行ったらどうするのよ...。

えー、写真の方は、いつになく真剣な表情のkobutaが面白かったです。
その荷物の発送ですが、なにしろはじめての事だったので、必要以上に手間取ってしまいました。
最初、郵便の船便と航空便に分けて出そうと思っていたのですが、
それだとけっこうな金額になってしまう~~。
どうしよーー。

何を削ろうか悩んでいると、運送会社だと1パレットあたり2万円だとわかりました。船便で2週間くらいで着くとのこと。
それじゃあなんでもかんでも持っていってしまえー!と急遽荷造りしなおし。
シャンプー、洗剤、インスタント食品・おもちゃ、そして製菓材料&道具など滅多に使ってないのに必要なの??というものまで詰めこんじゃいました。
パレットなら普段使っている衣装ケースのまま持っていけるし、
最初っからよく調べて荷造りすれば良かったです。

あとは、没収されたりするものがないか心配。。。ドキドキです。
ちなみに郵便では、汚い衣服や不潔な食品は不可とのこと。
えっ?? 私の洋服、古いけど汚くないよね~と、思わずオットに確認したのでした。 それにしても不潔な食品っていったい???

一般的にはみなさんどうしているのでしょう。
他に宅急便やさんの引越しパックなどもあるようでした。






ここまで、本当に長かった~。

何回も延期になるので、その度にパッキングしなおしたりしてイライラしました。
日本もだんだん寒くなってきて、一度しまったものを引っ張り出したりしたので、その度に準備やりなおしー。
封のあいた食材も棄ててしまった後だったし、そんなこんなしてる間に醤油や味噌などの調味料が一気にきれて、ますますイライラ~。
寒さに耐えていたのに、ついに石油ストーブも出しちゃったし。(後始末が面倒なのだ。)イライライラ~。

保育園のお母さんたちとも”寂しくなるね”なんて挨拶を交わしたのに、月曜日になって、”まだでしたー”って、恥ずかしかったー。

でも、今は、荷物の発送が済んだ分、スッキリー!!なのです。

今度こそ出発できますように! って、できなきゃやだよ、あたしゃ。
出発が延びて心にゆとりができたので、バナナタルトを作りました。
葉山のパン屋さんで買って美味しかったので、それを目指してつくってみました。(買うと高いんだもの。)あてずっぽうで作ったのに、上手く出来ました!イエイ。

20051121164740.jpg

材料は、てんさい糖、全粒粉、菜種油、アーモンドプードル、卵、バナナ。
ヘルシーとはいえカロリーはかなりあるはず......。
一人で半分食べてしまい、後で体重計にのって激しく反省しました。

中国行ったらすっごく暇だろうし(今も十分暇なんですけどっ)お菓子なんぞ作りたいけど、オーブンとか製菓材料とか売ってないだろうな~。
中国語の勉強に必要なんだもーん。
PICT0008.jpg

とか言って、会社を辞めてからしばらく時間があったにもかかわらず、今のところ全く勉強していない私。ニーハオとチンジャオロースーしか知らないんです。 そもそも中国なんて旅行でも行きたいと思ったことないし、本当は中国語なんて全く興味なかったんだもの。
でも、一足先に勉強を始めたオットに負けたくないのだ。 私とオットはは学生時代からの付き合いなので、つい張り合ってしまうんですね。今のところ、中国に1ヶ月おきに行っていたオットがリードしているわけで、とくに最近は調子付いて、王光良(マイケル・ウォン)とかいう中国の歌手の曲を何曲か歌えるようになり、それが何とも気に入らなーい。しかも、顔がその歌手に似ているとかで中国人に好評だったらしく、ますます調子を上げています。
下見に行った時もタクシー、ホテル、買い物すべてオットに頼りっきりで、つまんなかったです。中国に行ったらいっぱい一人で行動しよう!! 

王光良(マイケル・ウォン)自体はとっても好きになりました。童話というアルバムも、いい曲がいっぱい入っていましたョ。中国ではすごく人気がある歌手のようです。 さっそくi-podにも入れよっと♪♪
mituyoshi.jpg

もうあと数日で行く気まんまんだったのに、12月1日に延期になった、と言われました。
えーーーーっ!! これで変更4回目だよ
保育園、退園届出しちゃったよ...もう! あわてて、先生に延長をお願いしました。
kobutaに言うと、カンガルーのお世話があるからちょうどよかった、とのこと。????なんだ??

それにしても、変更多すぎ。
年末or年始 → 11月1日 → 20日 → 23日 → 12月1日。
マンションも2回変更。
中国人の大家さんが契約したにもかかわらず早く入居できる人に貸してしまったらしいのです。わざわざ下見にまで行ったのはなんだったんだろう...。
けっこうガックリきましたが、今はすでにあきらめモード。
これからは何事もまともに受け止めるのはやめようと思うのでした。

PICT0010.jpg
これがお世話をしなくちゃいけないカンガルーだそうです。あのー、これって滑り台なんですけど...。この滑り台に泥団子の餌をあげたり、いーこいーこをしたりして遊んでいるらしい。 つまり、一風変わったオママゴトですな。
他の男の子はマジレンジャーごっこやジャングルジムで元気よく遊んでいるのに。 ねえ、この遊びジミすぎない??
寒くなってきました。 もうすぐ引っ越すのでストーブを出さずに、デロンギのオイルヒーターで耐えています。でも、1階は日当たりが悪い上、吹き抜けがあるのでぜんぜん暖まらず、限界に近いです。寒い~~~。

いま、天津の寒さがひたすら恐ろしいです。 日本では断然寒さに強いオットが、天津は猛烈に寒いといっているのだから...すごい寒がりの私はどうなっちゃうの???
しかも、天津のlapakoさんという方のブログにショッキングな情報が...。
室内は自動的に暖房されるから暖かいんだよ。(それこそTシャツ一枚でOK)というオット情報はあてにならないらしいのです。マンションによって暖房の効きにばらつきがあって、ハズレの家もあるみたい。いよいよ恐ろしくなってしまいました。 寒さに耐えられず、すぐ帰国しちゃったりして...。
後三日で保育園も終わり。 仲良しのお友達と記念に写真を撮りました。 クラスでも一番おとなしくてオットリなふたり。 まあ、どんくさいというか...。 元気で活発なお友達にはじき飛ばされているような感じなのです。運動会でも、ふたり仲良くニコニコと顔を見合わせながら、ゆっく~り走っていました。 kobutaにとって初めてのお友達。 もうすぐサヨナラだね。キミはあまりよく解らないみたいだけど、お母さんの方が寂しくなっていました。
20051115173731.jpg


昨日三人で軽井沢のアウトレットに行ってきました。 軽井沢は車で1時間くらい。 私たちは実は群馬県民なのです。 
マーガレットハウエルのコートとマフラーを半額でGET!! ブーツもGET! これで冬支度はバッチリと思っていると、オットはゴアテックス(登山用みたい?)のダウンコートを抱えて戻ってきました。私の買い物を見て、
そんなんじゃ天津の冬は越せないと言うではありませんか! 
結局私も同じようなダウンを買いました。 着るともこもこで、コートが歩いているみたい。 雪山にでも行くのか?って感じです。天津ではオシャレよりも防寒のほうが重要らしいので仕方ないか~。 
でも、本当にそんなに寒いの??? オットはスカートなんてありえないと言っているけど??? マイナス15℃というのがどのくらい寒いのか、さっぱり想像がつかないのだけど。以前、海老正(冷凍海老の卸問屋さん)の冷凍室に20分くらい入って頭が痛くなったことがあるけど、たしかマイナス15℃だったような...。 北の国からのドラマの人の服装を思い出せば、だいたいどんな服装をすればいいかわかるかと思ったけれど、じゅんと蛍の赤と青のスキーウェアみたいなのしか思い出せないよ~。
20051113210002.jpg
こんなんです。中国の街にすごくなじみそうでしょ。
じぃじ・ばぁばと一緒に上高地へ。
紅葉には少し遅くなってしまいましたが、澄んだ景色がとてもキレイでした。
といっても、あまりの寒さで、ほとんど口もきかずにもくもくと早足で歩いてきただけなのですが...。 途中からアラレまでふぶいてきて、凍えそうでした。家のほうでは晴れていて暖かかったのに~。 私は何も考えず軽装で出かけてしまい、辛かった。
なので写真もありません。
なぜか準備が良かったのがkobuta。 知らぬ間に自分のリュックにあのひじきマフラーと帽子を入れていたのです。 絶対予測していなかったはずなのに、変なヤツ。
伊豆に行ってきました。オットの学生時代の友人で私の先輩でもあるS木さんとM山さんもと現地で落ち合いました。 たかさん(オット)の休みがあまり取れないので家族旅行と友人に会うのをまとめているわけです。 彼らのお気に入りの和食の店に、今年も集合。 一流の料理人のマスターと、すてきな女将さんが切り盛りする小さな割烹。美味しいお酒とお料理に、今年も感動!!
S木先輩がいっぱいkobutaの相手をしてくれたので(というかこの二人、普通に友達でした)、私はラクチン!でお料理の方を堪能できました。
20051114120104.jpg
写真は海辺で太極拳?をするkobuta

おばあちゃん(義母)がkobuaに腹巻みたいに筒状になった妙なマフラーを編んでくれた。 なんだこのひじきみたいな模様は~! と思ったのに、巻いてみると何故か似合うじゃない。コミカルなやつ。 オットの母はkobutaの洋服やらセーターやらを作ってくれるのだが、なんじゃこれは~!という物も多い。牛模様のカバーオールとかすごいセンスのものの他に、尋常じゃない重さのセーター(メがつまりすぎだよ~。重くて立てないよ。)とか、ベビー服なのに背広みたいなグレーの生地(色も肌触りが赤ん坊には向かないのでは...。)とかよく解らないものもある。 でも、どうせ私のじゃないもんね~。 恥ずかしいのはkobutaだもん。ってことでほとんどの服は着せているのだけど。( おばあちゃん、こんなこと言ってすいません! もちろん可愛いのもいっぱいありました。)
20051113203434.jpg

オットが帰ってきってからバタバタとして、ブログが三日坊主になってしまうところでした。 ふぅ~、あぶない ! まだ日本です。 11月の23日くらいになりそうとのこと。 
会社辞めるの早すぎてもてあまし気味。



kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。