天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天津にやってきて2年。、毎日が冒険!であっという間にすぎました。家族や子供の生活のことを書いてきた、天塔★モトクラシ。 今日からちょこっとリニューアル。 

日々の暮らしで発見したステキなチャイナや不思議なチャイナ、中国茶、それからもちろん、美味しいもの! をのんびり綴っていきたいと思います。 

まず、古い記事から中国茶ネタなど、残したいものから整理していきたいと思います。




スポンサーサイト
先週の麻婆豆腐かけご飯のお店にまた行ってしまった。 ここならビールもスプライトもたのんでも、3人で50元(750円)。 日本食に行くと200元とか300元とかすぐいっちゃうから、すっごい節約できた気分~~。 


今度は、木須肉蓋飯。

           20071119091817.jpg


木須肉って何の肉よ~~? って恐る恐る頼みました。 木須は、かき卵のことなのね。 ふわふわかき卵と柔らかお肉(たぶん豚)のかけご飯でした。 美味しかったよ。 kobutaはお気に入りの鶏肉とキノコの汁麺を注文。 中国の麺って、ふにゃふにゃ柔らかくって最初は???と思ったけど、慣れると美味しい。 西紅柿鶏ダン面の薄っぺらい麺も、じゃーじゃー面の太くてフニャってしている麺も、どちらも好き

一昨日あたりから、ちょろちょろ~~と、例の音が。。。

ヌアンチー(自動の温水暖房)が入りました。
部屋が少しづつ暖かくなってウレシイ!と思っていたら、それとは反対に外がどど~んと寒くなってきました。 今日の最低気温は-2℃。最高気温9℃。 ちなみに東京は最低気温が10℃最高気温17℃だって。


fuyu.jpg


天津の冬は、こんな感じで、いつもどんよりしていて薄暗い。 極寒の真冬が近づいているのを思うと、憂鬱デス。。。先週の青空よ、カムバ~~ック! ホイライバ~~!

韓国のお鍋でも食べて暖まりた~い!  むちゃむちゃ辛~いやつ!

お昼に食べた、麻婆豆腐かけご飯。


20071110181057.jpg



天津の中華の食堂では、麻婆豆腐ってあんまりない(よね? あるっけ? 見かけない気がするけど)私にとっては、中国に来て初・麻婆豆腐でした。
美味しかったァ~~~ 
コレが四川風なのかな? 花椒が効いてて、口の中がビリビリシビレル。


上谷商業の一番天塔よりのお店にて、8元(120円)なり。
天津の街を歩いていると、どこでも見かけるサンザシ飴。 
りんごより小さくて少しすっぱい果物に飴がからめてあるの。 

サンザシはカスカスしていてイマイチなんだけど、今日買ったフルーツバージョンは美味しかった 

20071110174401.jpg


プチトマト、オレンジ、キィウイ、ぶどう、サンザシ。。。と、カラフル。   
パリン☆と、飴が割れて中から果汁がじゅわ~~



もう秋から冬に突入!の天津ですが、風がない日は、暖か。 お散歩日和です。


          20071110174704.jpg





青空床屋さん発見。

       20071110182346.jpg

 
日曜日は風もなく、いいお天気! 
卓球のラケットを持って公園へ行ってきました。 公園に卓球??? って思うでしょう!?



この公園、なんと

20071105103605.jpg


外に卓球台があるの。 前にバスで通った時に見つけて、いつか来たいと思っていたのです。 でも、勝手に使っていいの~~?と、わからないので、おじちゃん集団の周りをウロウロ。。。 そしたら、好きに使っていいんだよ~って教えてくれました。

もちろん無料。 でも、マイラケット、マイボール、そしてマイネットが必要です。 私達はネットを持っていなかったのだけど(フツー持ってないよね)、中国人はこーゆーとき親切!お隣さんが貸してくれました。

kobutaも張り切って、オトウサンと勝負っ!

20071105103639.jpg


木漏れ日のゆれる午後。。。時々落ち葉が降ってきたり。。。
野外卓球って、気持ちよくって楽しい! 

そしておやつは、ほっかほかの焼き芋。

imo.jpg


日本のお芋とは違って、べチョっとしているんだけど、甘くて美味しい! それに大きい! 家族3人でほおばりました。




場所は。。。解放北路×泰安道交差点。 ハイアットホテルから1ブロック北に歩いたところ。 利順徳酒店(アスターホテル向かい) 
     

kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。