天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は群馬県民の日でした。 
学校も私のパートもお休みだったので、お友達と一緒に群馬県立自然史博物館へ。
無料だったよ。

    20081029202703.jpg20081029204733.jpg

     
吹き抜けになっている2階の天井まで届く、巨大な恐竜がたくさんあって、なかなかの迫力。 
何回来ても見ごたえありです。 


外の広い芝生でお弁当を食べて、へなちょこサッカーやバトミントン、それからアスレチックで遊んで。。。
子供にとっては最高だよね。

     20081029202657.jpg

でも私は、またたっぷり紫外線を浴びてしまって。。。凹みます。 
日本に帰ったら外で遊ぶことがとても多くなって、日差しもやっぱり天津より強くて、お肌にはよくなさそう。 天津の尋常じゃない乾燥からやっと逃れたというのに。。。 とは言っても子供の笑顔には代えられないし、kobutaとこうやって遊びに来るのもあと何年でもないのだから。。。楽しまなきゃね! スキンケアを頑張りマス。 美白、美白!



スポンサーサイト


朝から掃除して、注文したベッドが届いたのでベッドルームがらしくなったねーと喜んで寝転がったり。。。
イーオンのお客様感謝セールに出かけてフードコートでお昼。 
お目当ての50%offのルクルーゼ鍋は売り切れで残念だったけど、無印でゆたんぽを買ってちょっと幸せ。

帰りがけに温泉というか、銭湯みたいなこぢんまりしたところに寄りました。 
そこはロビーのところに檜の足湯の部屋があって、いつもはお風呂も入るのにわざわざ。。。と思って入らないんだけど、今日初めて入ったの。 そしたらすっごく気持ちよくって驚きました。
3人でオシャベリしながら底にある小石を、足の指で握ったり放したり。。。コレが疲れを取るのにいいみたい  しばらくしたらポッカポカになって檜の香りにも癒されて、なかなかgoodグゥ~~。


ダンナさんの携帯で撮ったらなぜか写真が横になっちゃって、向きを変えられないよ。なんで??

20081026203528.jpg
20081026203607.jpg



家に帰って、yuuちゃんに教えてもらった鯛そーめんをしたら、美味しかった
今回は大きな鯛をブツ切りにしてあるのを使ったので、魚の死体が浮いているようなビジュアルにはならなかったよー。

      20081026193833
月に一度のお楽しみ、イタリア料理教室。  

今日はkobutaがじじばばと親戚の家に行ってしまって。。。ダンナさん休みだから連れて行かなくていいのに行ってしまったー。 いつも預けてばかりでヒジョーに言いにくいけど、ダンナか私が休みの日はなるべく一緒に過ごしたい。  でもその辺の親心はイマイチわかってもらえてないのよね。。。 

ま、お陰で早く帰らなきゃ!という心配はナシで、久々にゆったりした気分でアフターファイブ(←古い?)を満喫できました。 楽しかった 



       20081025231122.jpg20081025231126.jpg
       20081025231128.jpg20081025231130.jpg


でも、今日は朝からフル活動だったのでツカレタ。。。 
明日は育成会の廃品回収だし、早起きしなきゃ。 うぅ~~。
ウチのわんこ  

      inu.jpg inu2.jpg



な~んてネ! 天津のときのkobutaの友達一家がワンコも連れて遊びに来てくれました。 動くからなかなか撮れなくってブレブレになってしまいました。可愛いよね。 アメリカンコッカースパニエルって言うんだって。 ぬいぐるみみたい。 




都心に近い場所に住んでいるそのお友達のリクエストで、庭バーベキューしました。
スゴイ偶然なんだけど、前日の夜、帆立、ハマグリ、サザエ、海老、イカの海鮮セットを近所の方から新潟寺泊のお土産にもらいました。 バーベキューをやろうという前日になんていいタイミング! びっくりしました。 これまたどうやって嗅ぎ付けたの?ってくらい突然、義理の妹一家も遊びに来て、大人数でワイワイ♪  焼きハマグリ最高

      bbq2.jpg bbq.jpg


海ナシ県での海鮮バーベキューの後は、近所の子まで加わって(呼んでないお客さん多いぞ。。。)子供達はキャッチボールやらバドミントンやら。。。にぎやかな1日になりました。  でもまた日に焼けたわ。。。とほほ。 


週末は、地域のイベントで大忙しでした。 ドッジボール大会&野球部のイベント。 野球部(といっても全員同じ学校の子達なのよね。。。)のイベントでは、外で豚汁や焼きそばを食べて、そのあとストラックアウトや大きなボールを使って簡単な野球ゲーム。。。と、一日中遊んでました。 

野球に興味なかったkobutaもメチャ楽しかった様子。 そりゃー、お兄ちゃんたちがみんなして優しくしてくれるんだもん、当たり前だよね。  勧誘にかなり心が揺れたものの、やはりテニスにするらしいです。 野球は週4日も練習があるので、親としてもホッとしています。 


     2008100608080420081006080759




ちょろりと、パートに行ってみることにしました。

先日バッタリ会った方、実は中国茶のお店のオーナー。 その方のお店で働くことになったのです。 
茶芸師の資格をとった話をしたら、実はスタッフを探していたところ。。。もしまだ何もしていなければ働きに来ませんか?  という調子で簡単に決まってしまいました。 

家の事がこなせる程度にセーブしつつも、働けるのはやっぱり嬉しい。。。  
北京でごっそり買ってきた茶葉や茶器も店で売っていいので楽しみです。 
もし売れたらそのお金でまた北京に買いに行けるかも!? と、私の中で妄想列車が走り出しています。

ともあれ、中国天津で暮らしたことが完全な過去になってしまうのではなく、これからもゆるく繋がっていられるというのがいいなぁ。。。と思ってます。 

地元の有機農業をやっている農家さん&イタリア料理教室の先生主催の枝豆パーティに行ってきました。 教室ではいつもここの野菜を使っているのですが、本当に美味しいのデス。

今日は枝豆を収穫して釜で茹でて食べる会なのですが、枝豆の他に奥さんが自家製有機野菜で作ったおかずと栗ご飯、イタリア料理の先生はサテー(ピーナッツソースをつけて食べるやつね)、トムヤムクンスープを作ってくれてました。 先生はエスニック料理も教えているので。

こんなふうに田んぼの真ん中だけ稲刈りして、そこにテーブルを作って座りました。 

20081004150028.jpg20081004150025.jpg20081004150840.jpg

取れたて、茹でたての枝豆の美味しいこと!  
子供達は枝豆の収穫、稲刈りを手伝って手伝わせてもらって、大満足。  働いた後のご飯は美味しいなーと、のたまってました。 青空の下で食べるご飯は格別でした

涼しくなってくるこの時期、天津では甘栗の季節です。 街角であま~くて香ばしいにおいがしてくると、思わず行列に並んじゃう!

天津の甘栗が恋しいなぁ。。。と思っていた今日この頃ですが、ご近所さんが栗をどっさりくれました。 できれば以前いただいた時のように、茹で栗か渋皮煮の状態でいただきたいのですが(笑)。。。。。。 生栗でした 

以前はまったく好きじゃなかったのに、最近は渋皮煮って美味しいなぁ。。。と思うようになりました。
味覚も年を経ったのかな~(ヤダ、ヤダ)。 地味な食べ物を意外と美味しいな~なんて思う今日この頃です。


自分で挑戦した渋皮煮です。

2008100210474320081002104746



天津の甘栗も美味しいけど、日本の大きな栗もいいかも。。。デス。

さて、ようやく重い腰を上げてkobutaの習い事を何とかしようと動き始めました。 テニスとスイミングを見学やら体験レッスンやら。。。  
中国ではいま、国慶節の連休の真っ最中ですね。 みんな帰国や旅行に出かけている頃かな~。
ウチのダンナさん、日本に帰ってからあまり休みが取れなくって。。。ちょっとボロボロ(いつも、どこにいてもだけど)  国慶節なのでって言って休んじゃえば?などと冗談を言っています。 ま、その分私はいつでも国慶節ですけど。


やっと中国茶器の入ったダンボールを開けました。
少し涼しくなってくると、中国茶でほっこりしたいなぁ。。。という気分になりますね。 

   20081001083959.jpg
最近は携帯写真なので画像がよくないです。

随手泡(ヤカン)は日本で買いました。 中国から持ってきたものはプラグが違うのと、プラグを換えても電圧が低い日本では沸くまでに時間がかかりすぎるので台湾製を購入。
やっぱり大陸の物よりステンレスの質がいいみたい。 
お値段は。。。14,000円也~。 天津では130元(2000円)くらいだったような。。。


随手泡(ヤカン)を買った中国茶のお店で偶然、知り合いにバッタリ!  その方は学生の頃、天津外語学院に留学していたのです。 80年代初期とおっしゃっていたので、25年以上前。 昔の天津はこうだったとか、お話を聞けて楽しかった  その方がいた当時、天津食品街がオープンして、街一番の素敵なスポットだったらしいです。 小白楼にコーヒーを飲みに行くのが楽しみだったとおっしゃっていたから、きっと老舗の起士林(あってる?)のことでしょうね。 またお会いできたら、昔の天津の話をもっともっと聞きたいな~と思っています。 
少しお話を聞いただけでは当時の様子がまだまだ想像できないけれど、その方もきっと、今の天津がこんなに発展しているなんて思いもよらないでしょうね。



kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。