天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度こそ、本当にサヨナラの日でした。

思えば1歳の、やっとアンヨができるようになった頃から通っていたんだよね。
4年間も! けっこう長く通ってたんだなーとしみじみ。

最初の頃は、毎朝泣いて別れていたなあ。
しょっちゅうお熱もだしてたね。
その度に、あわてておじいちゃんの家まで預けに行ったっけ。
あのドタバタの日々を思い出してしまいました。

今ではずいぶん丈夫になったね。
弱虫でオットリやさんでひっこみじあんだったkobuta。
最近ではいろんなお友達と遊べるようになって、
これなら中国の幼稚園に行っても大丈夫って、お母さんは思っています。

お別れの時、ミキ先生も涙ぐんでいたのでこちらももらい泣きしそうになっちゃいました。(考えてみれば、最初はミキ先生も卒業したてで、高校生みたいに可愛らしくてビックリしました~。それが今では頼りになる先生に!)

本当に保育園さまさまでした。 ほとんど保育園に育ててもらったも同じ!?
オムツがとれたのは小林先生のおかげだし、お友達とお話できるようになったのはミキ先生、滑り台やブランコもずっとできなかったのにできるようになったのも。加藤先生の可愛くって美味しいランチ、kobutaは毎日楽しみにしていました。 
そして私にとっても。。。。。。仕事が大変だったりいろいろあった中、いつも安心して子供を任せられる保育園があったということは、本当に本当にありがたいことでした。




スポンサーサイト

コメント

引越し

なんだかさびしくなりますよね

何年か外国で暮らすんだもの。
Tomobabykaもはじめアメリカに来たときは
毎日のように泣いてましたv-467

まああのときは妊婦だったってのもあるけれど。。

すぐ新しい生活になれるとよいですね

応援してますv-392

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenta.blog28.fc2.com/tb.php/25-a9f48362

kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。