天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく行くお茶屋さんの女の子。

           dabesa.jpg


店の前を通りかかるだけで、気がついて出てきて

    お茶入れっから、よってってけろ。

って、田舎くさい人なつっこい笑顔で呼んでくれる。 すっごい訛ってて、『し』が『す』に聞こえるので、私の中で、彼女の言葉はすべて自動的に東北風に翻訳されちゃうんだよね。 話し方の雰囲気がホント、山形な感じなんだよ。(あ、あくまでもイメージね。) 

でも中国国内ではどちらかと言うと南方出身。 台湾の海はさんで対面、福建省の人なんだそうな。 まさにお茶どころ。 彼女の老家では、毎朝家族にお茶を入れてあげるのが子供の仕事。 お茶のアレコレはおじいちゃんに教えてもらうんだって。 ある日、『オラんちの裏で取れた茶ァだ。 飲んでげ~。』って入れてくれたお茶がすごーく美味しくて。。。気に入ってしまい、なくなるとその度に買いに行ってます。


ちなみに、我が家では子のこのことを勝手に『だべさ』と呼んでます。
あれっ? だべさは北海道だったっけ? 
スポンサーサイト

コメント

No title

なじみのお茶屋さんなんて素敵~。
でも、だべさ・・・。笑える~。
お茶の事をおじいちゃんに教えてもらえるなんてそれも素敵だね。
でも、「オラん家の裏で採れたお茶だぁ~。飲んでけぇ~」なんだよね。笑えるわ~。

ポン酢さま

みんながお茶習っている問屋さんの一角なんだよ。 いや~、一度行ってみて話してみて欲しいよ。 ぜったい東北弁!    『 対、 対。 』も、『 ンだ、ンだ。 』に聞こえるよ。

No title

そのお茶飲んでみたいな~!
顔を覚えて探してみようかな~
福建省の人って、やっぱお茶が毎日の日課なんだねえ~
なんかいいよね。地方の特色を大事にしてるって。信州だったら「お焼き」が作れますとか、そういうの。

coupyちゃん

ちゃんとcoupyちゃんの分も買ってあるよん。でも、今度お茶屋さんに行ったら探してみて!
福建の家では、小さいころから毎朝お茶をいれてたんだって。 ほのぼのした風景が目に浮かぶよね~。 

No title

kimuchiさん、お久しぶりです!
おいしいお茶が飲みたくなりましたー。
やっぱり中国で買ったお茶と日本で買った中国茶は違います!(味も値段も・・・)
お茶市場ゆきたいずらー。

じぇすけ。さま

久しぶり~~! びっくり~~!
じぇすけちゃんのブログもうらやましく楽しく読ませてもらってます。(いいな~、丸の内OL!)
中国では一番高い龍井もじゃんじゃん飲んでいるけど、日本に帰ったら買えないだろうなって思ってます。 味も違うのは何でだろうね?
そうそう、最近らんまんズのセレブ何人かは茶芸師の勉強しているんだよ。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenta.blog28.fc2.com/tb.php/323-f5d57c33

kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。