天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の家庭料理、家常菜の本を買いました。

いつも大学の学食や、庄ママで食べているおなじみのメニューがいっぱい。 京醤肉絲とか、宮爆鶏丁とか、八珍豆腐とか。。。 あのベビースター味のジャガイモ炒めらしきものも載っていたよ。 あの味付けの秘密がわかるかも。

     料理の本



さっそく青ジャオ土豆絲&魚香鶏絲 デス。
ウチ、今電球が2個切れてて、たそがれた写真になってしまいました。

     家中華


魚香鶏絲は野菜の切り方が変? なんか違ったかも。肉もグニャグニャして、上手く絲(スー 細切り)に出来なかったし。
でも美味しかったわん  まさに、本場ローカルな味!

炒め物だけでもホントあらゆる組み合わせがあって、すごいな~と思いました。この本に載っているだけで、1001例だよ!
味付けはだいたい、塩、鶏精、醤油、黄酒、砂糖、黒酢、豆板醤、トマトペースト、テンメン醤、花椒、豆チ、ごま油、片栗粉、ニンニク、しょうが、葱。。。の組み合わせで、幾通りもあるって感じ。 調味料の種類多いよね~。 
そして材料も肉の種類と変えて、タマゴや豆腐を使って。。。。とあらゆるバリエーションが考えられるのね。 面白いなァ。 

スポンサーサイト

コメント

ベビースター味のジャガイモ炒めの秘密わかったー?
アレがおうちで再現できたらいいよね!
それにしても1001例って凄過ぎ!!

美味しそう♪いい本ですねー。1001からヒットだったものを厳選して紹介して欲しいくらいです~。

コメントありがとうございます

★まるこさま
 1001例ってこの本だけでだから凄いよね。 あのベビースター味は魚香系だよねぇ?きっと。今度試してみるね。あと、白菜の黒酢炒め?(学食で食べたやつ)も載ってたよ。

★ラズベリー様
 1001の中にいくつヒットが見つけられるかな~。 頑張るね。魚香鶏絲はなかなか美味しかったです。

あ!いつの間に再開してる!
油断してたぜ。
ちー、乗り遅れてたっ。

というわけで、のぞいていませんでした。久々でした。ペコリ ご無沙汰です。

お家で中華!いいね!
私も教室で習った中華を今も時々作っているよ。
教室に通って本当に良かったよ!
ところでさ、kimuchiさん餃子を焼くとき、底をパリパリに焼くの上手じゃん?
あれ、私何度挑戦してもうまく焼けないの。
教室で習った時も、粉と水の分量を知りたかったのに先生がぱっぱと作っちゃってさ。
どのぐらいでやったらできるの?教えてーー!


coupyさま

えへっ! もうすぐ帰国なので慌てて書いてます。最後までやり通したことにするのだ。

餃子ねぇ。。。私のやり方は、フライパンに油を薄くひいて餃子を並べたら、水を5mm~1cmくらいの深さまで入れて、小麦粉を上から一掴みばらまきます。なるべく餃子の隙間の水の上に粉が浮かぶようにね。そんで蓋をして中火で焼いていくと、最後に煮詰まって小麦粉がどろ~っってなるので、そのまま焼いていくとオコゲが出来るよ。 フライパンの餃子が全部繋がるので大皿をフライパンに被せて、そのままひっくり返すとダイナミックでいいよ~。 

ありがとう~

そうか、ばらまくのか!
いつも先生みたいに混ぜちゃってて、しかもしあがりがドロドロで餃子の底は焦げができちゃってみたいな感じでおいしそうにできなかったの。今度やってみます!ありがとう~~~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenta.blog28.fc2.com/tb.php/356-eb6902cd

kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。