天塔★モトクラシ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに東京に(東京とひとくくりに言うところが田舎モノ)行ってきました。

車で目的地に直行したので楽チン♪でした。 
電車&徒歩でぷらぷらする方が楽しいけど、時間もなかったし、たまにはいいかも。 

人ごみを車の中から見て、うわ~っ東京は人が多いねーとか言ってみたり。。。んん???
それにしても多すぎない??と思ったら、原宿のH&Mの行列でした。 
はは~ん。。。コレがYahooニュースにでていた噂の。。。と遠巻きに感心したり。
むかーしこの辺のガッコに通ってたし、仕事でもよくウロウロしていた場所なので、
今、車で通るのは不思議な感じ。

はじめに行ったのは渋谷にある、超有名な華泰茶荘。

20081124185335


かなりガッカリなお店でした。 茶葉は袋詰めされてて茶葉の状態も見れないし、店員さんに見せてくださいって言ったら困ってるし。。。
日本で中国茶は25gで1500円くらいとかなり高いのに、茶葉は見れないし、試飲も出来ないなんて! どうやって判断すればいいというのだろう。。。
いろんな茶葉を見て比べたかったのに。。。 コレなら通販で買っても同じだよね。
しかも緑茶を冷蔵してないし、茶葉の袋に空気をいっぱい入れて多く見せかけてるの。
茶葉が酸化するだけじゃないの?とかなりガッカリ。。。なのでした。 

次に行ったのは、中国茶カフェ、梅舎茶館。
HPを見たら、お店がとっても可愛らしくて、センスある雰囲気。
実際行ってみても、とっても素敵。 

200811241853312008112418532820081124185333



お茶は。。。美味しくなかったです。 
私達が中国では飲んだことがないような、最低のランクのものと思われ、鳳凰単ソウの蜜蘭香は後からとってつけたようなわざとらしい香りでした。  
でも、可愛らしいお茶請けが付いてたし許す! 
オーナーも感じがよかったしとてもゆったりできる空間で、ついつい長居してしまったのでした。 

むかーし日本のイタリアンのレベルが低かったように、
日本での中国茶はまだまだ。。。なのかもしれません。
でも中国の食品問題もあったし、これ以上の発展も向上も無いのかもなぁ。。。と寂しく思うのでした。

つづく。。。
スポンサーサイト

コメント

私だったらきっと東京でお茶飲んだらなんでもおいしいと思ってしまうかもしれないです。
おいしいものがわかるようになってみたいですよ。
何かのエキスパートって憧れてしまいます。

たままさん

たままさんがもし中国に行って珈琲を飲んだら、マズイ!ってすぐ解るのと同じくらいのレベルですよー。 アイルランドは何が有名ですか? 実は最近ギネスの黒ビールと普通のビールでハーフ&ハーフにするのが気に入っているんだ。 ビールとか食べ物とか、本場と違う!って思うことある?

せっかく楽しみにしていたのに残念でしたね。お茶を良く知っている方だからこその意見だと思います。ごもっとも!私も天津で茶芸館デビューしたいな。いつか東京でも。1つ、緑茶を冷蔵しないって言うのは正しい保存方法のひとつだと思います。中国茶は良くわかりませんが日本茶の場合、冷蔵すると臭いがつくので絶対に冷蔵はしません。もしするとしたら冷凍です。冷凍しないのであれば室温において早めに飲むがベストです。日本の緑茶のことしかわかりませんが・・・。

ゆげさま

ゆげさんは茶道やってらしたのですねー。素敵!憧れます♪
私も日本茶は買ってすぐ飲むので、てきとーに保管してます(笑)
中国緑茶は常温においておくと変色が早く、一ヶ月足らずで香りがなくなってしまいます。葉の部位や製法の違いもありますし、中国茶は特に香りを重要視するので、そのへんも関係あるのかもしれませんね。中国の緑茶は春に収穫されるのでその時期に飲むのであれば、きっと常温で保管し飲みきってしまうのだと思います。ただお茶屋さんのように長期保存する場合はやはり冷蔵庫で保管していましたよ。もちろん臭いが付かないようお茶専用です。 じ・つ・は。。。我が家にも緑茶専用の小さな冷蔵庫があるというマニアぶりです(笑)ちょっと調べてみたら、冷蔵庫から出してすぐに封を開けるといけないみたいですね。しばらく常温にもどしてから空ければOKみたいです。ゆげさんはポン酢さんのお友達ですよね。私もポン酢さんの友達なので、中国的にはもう朋友ですね★どうぞよろしく!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tenta.blog28.fc2.com/tb.php/465-d34c2983

kimuchi

Author:kimuchi
ただいま♪
温泉天国、田舎暮らし。
ときどきチャイナ、中国茶。
そんな日々です。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。